皮脂の落しすぎに注意

  • admin
  • 2018-03-07
  • 未分類
  • 皮脂の落しすぎに注意 はコメントを受け付けていません。

鏡保湿が重要なことは、肌のバリア機能に直結しているからです。ところが、普段からあまり意識をしていないと、大人になってからアトピー性皮膚炎を発症してしまうような場合も出てきます。大事なこととして、肌は自然と体を守るように働きを続けますが、勘違いしてしまうと、機能を失わせるようなことも起きるところが問題です。

肌に皮脂が出てくると、テカってしまって気になる場合があるでしょう。テカってしまうのは、なんだか嫌だといって、さまざまな手段で除去してしまうはずです。確かに、皮脂が多すぎる状況は、汚れも付着させてしまう大きな問題があります。アトピー性皮膚炎にもよろしくないのは間違いありません。ところが、失ってしまうと、肌は乾燥してしまいます。実は保湿効果に大切な役割をしているからです。

皮脂は、肌の表面で油膜を作り出しています。この油膜は、水分が肌の中から蒸発しないように、蓋をする大事な役割を担っているといえるでしょう。あまりに取り除いてしまえば、肌のバリア機能を失わせ、保湿機能を低下させる要因となってしまいます。洗顔や入浴の時にはどうしても皮脂が落ちてしまうため、必ずスキンケアが必要になるといえるでしょう。